星たちからの叡智〜惑星逆行を読み解く〜

みずからの課題とどう向き合うか

2020年は大転換期!!

2020年は大きな転換点になると言い続けた星読み達も、世界が直面する危機に改めて天体のサイクルが教えてくれるエネルギーの凄さを思い知っている日々です。

今年1月に制限やマスターのエネルギーを象徴する土星が、冥界の王である死と再生エネルギーの冥王星が重なったところでスイッチが入ったとはいえ、星たちが奏でる音楽に集中しないと宇宙が伝えてくるエネルギーを受け取れず置いてけぼりになってしまいます。こんな形で世界が一気に変容を余儀なくされると肉体レベルの我々はキツいと思う人も多いはずです。

変化を促す波はまだまだ続く!

でも今年はまだトライアスロンレースに例えると水泳が終わり、自転車に乗り換えた程度なんです。地球は大きく我々に変容せよと伝えてきています。

しかも、現在はエネルギーが重めな惑星達が絶賛逆行中。皆さんも、運輸・情報やコミュニケーションを象徴する水星が逆行する時は、交通機関のマヒ、電波障害、書類の紛失などに気をつけてという話を聞いたことあるかもしれませんね。新しい契約は見送る方が良いとも言われますし、間違いが起きやすい時期でもあります。

この話から、惑星が逆行すると悪いというイメージがあるかもしれませんが、宇宙は善悪を決めていません。あるのは我々の受け止め方による善悪です。では惑星逆行はどのように受け止めれば良いのでしょうか?

惑星逆行≠逆境

長い地球の歴史の中で、地球から見た惑星は何度も出会いと別れを繰り返して、我々に学びを与えています。太陽系の外にある恒星と動きが違うことを古来の人類は気付いていましたから、惑星という名前もつけられているんですよね。留まったり、戻ったりフラフラ惑う動きがあるのが由来です。まさに宇宙のワンダラー(^^) このエネルギーと惑うことなく付き合うには、理解する事も大事ですよね。という訳で、今回は惑星逆行への取り組み方について話してみようと思います。

例えば太陽系で地球より外側にある惑星が逆行するときは、その惑星は地球に一番近いところにいます。惑星が奏でる音楽、周波数エネルギーとして考えると地球にいる私たちにとっては音量大きめな時期となります。各惑星のテーマを知ることで、何をしっかりと見直して改善するのかという学びに繋がりますよ。

あなたのホロスコープから惑星逆行の影響とその対応を知る!

生まれた時のチャートに、逆行天体のある人は特にそのテーマを今生の人生ではしっかりと学びたいと魂は望んでいるのです。嫌だーって宿題をやらないでいると、宇宙からもっと宿題を出されてしまいます。さっさと宿題に取り組んで、楽しい地球ライフにしていきましょう! 
希望者には、生まれた時に逆行天体があるかどうかの診断と簡単なキーワードをお伝えします!!

【番外編】アフターコロナの世界

おまけとして、あまり大きな声ではお伝えできない真実に迫っていきます。緊急事態宣言が解除され、一安心されている方もいるかもしれませんが、本当の正念場はここから!そしてそれは「コロナの第2波」ではありません。知っていると知らないでは、世の中の、世界の見方が変わるかもしれません!
私たちができることはなにか・・・。コロナがもたらしたものとは・・・。

まあ、そう固くならず(笑)、夏至であり、さらにこの日起こる部分日食のパワフルなエネルギーも感じながら、楽しくディスカッションしていきましょう!!

日 時 2020年6月21日(日)13:00〜16:00(延長の可能性あり。途中退出可)
場 所 Zoomによるオンライン
お申し込み後専用URLをお送りします。
募集人数 10人
参加費 5000円
※事前にお振込み願います。(ゆうちょ or みずほ銀行)
注意事項 12:30 より接続を開始します。Zoomに慣れていな方、初めての方、慣れている方も、通信状況の確認を行いたいので、早めにログインしてください。
キャンセルポリシー お申し込み後のキャンセルについては所定のキャンセル料をいただきます。あらかじめご了承ください。
一週間前 30%
6-4日前 50%
3-2日前 70%
前日・当日 100%