ハートの聖なる空間へ入る!

ハートで生きると人生が上手くいく!

Pocket

先日、私と綾子さんはダニエル・ミッテル主催の「ジャーニーズ・イントゥ・ザ・ハート」のワークショップに参加しました。

ご存知の方もいるかもしれませんが、
ダニエルはあの世界的ベストセラー
「フラワー・オブ・ライフ」の著者で、
ニューエイジの父とも称される、
ドランヴァロ・メルキゼデクの側近で、

近々、共著の日本語版も出版される予定です。

 

なぜ、
今、私たちがハートから生きる必要があるのか。

それは私たちが迎えようとしているアセンションとも関連しています。

今、ハートから生きることを思い出さない限り、

私たちは次の次元への進化はできないと言っても過言ではありません。

 

私たちは日頃、思考に支配されています。

私たちの思考はこの地球文明を生きてきた中で非常に洗脳されています。

恐れや不安を植え付けられました。

それは、
魂が持つ真の目的へ向かうことを遠ざけ、

私たちが一つであるという宇宙の法則
(Law of One)ではなく、

どこまでも分離した現実を生み出しています。

その結果、世界はこんなにも不均衡です。

一体いつ、争いが終わり、
分かち合う世界が来るのでしょうか。

※以前私が書いた記事「22を超えていけ」もご覧いただければと思います。

 

アメリカのハートマス研究所の報告では、
心臓が発する電磁フィールドは、脳の50倍で、
それは、体から1.5〜2.5mにも広がっているのだそうです。

心臓こそが、
細胞分裂の過程で最初にできる臓器で、

脳と同じ神経細胞があることが
最近の研究で明らかになりました。

実は脳に指令を送っているのは、
心臓だったのです!

そして、この心臓の電磁フィールドは、
周囲の人にも影響を与えることも科学的にわかってきました。

ハートマス研究所の研究結果によると、

身体、心、精神の調和がとれている状態を
コヒーランスといい、
人は深い安らぎの状態にあり、
そのコヒーランスの状態にいる人が一人いるだけで、
周囲の人もそれに同調するのだそうです。

 

古代エジプトでは、ミイラを作る際、
脳は処分されますが、
心臓は大切に保存されました。

古代の先人達は、
ハートの重要性を理解していました。

チベット密教や、クリアヨガ、ホピ族などは、
このことを伝承しています。

 

脳ではなく、ハートで生きることは、

私たちが、無限の愛で生きることに繋がります。

それは、恐れや不安、利己欲ではなく、

愛から現実を創造していくー

魂から生きることになるのです。

そこには無限と
シンプルな宇宙の法則が存在します。

 

今回のワークショップでは、

実際にハートの聖なる空間へ入る瞑想を行い、

その感覚を習得することを目的としています。

 

日頃からハートで生きることを心掛ければ、

あなたを悩ます事象は、

面白いほど解決していくでしょう。

ハイアーセルフとの繋がりも密になり、

迷いや不安に支配される生き方から解放されます。

 

もしあなたがスターシードで、

生まれてきた意味や、

使命を全うしたいと願うなら、

ぜひこのワークショップにご参加ください。

 

スターシードではなくても、

新しい世界を知りたい、

3次元の輪廻から卒業したいと思っている

地球の方も歓迎いたします。

 

参照元:Heartmath Institute (ハートマス研究所)

 

詳 細

日 時 2019年8月24日(土)13:30〜16:00
場 所 メイプル【新宿高島屋前】(地図参照)
東京都新宿区新宿4-1-22
JR新宿駅南口すぐ
参加費 5,500円(当日現金支払い。お釣りのないようにお願いします。)
(前回参加者は500円OFF)
持ち物 飲み物
アイマスク
(なければスカーフなど、目を覆えるもの)
光を遮断することで、より深く、ハートに入ることができます。
キャンセルポリシー キャンセルの場合は開催日の一週間前までにご連絡ください。
6日前よりキャンセル料が発生致します。
あらかじめご了承ください。
6~4日前 50%
3日前   70%
前日・当日 100%

アクセス

最寄り出口 新宿駅 新南改札 南口 東南口より徒歩1分
新宿三丁目駅 E6出口目の前

東京都新宿区新宿4-1-22
ツールバーへスキップ