①限りない冒険が待っている

Pocket

こんにちは!
女性性を花ひらかせる香りのコンサルタント
Devaユカこと、島田侑佳です。

2017年、再びイギリスを訪れることになったのは、
もはや偶然ではありませんでした。

その年、全く渡航する予定はなかったのですが、
3月にかつてのホストファミリーから、
「今年は遊びに来ないの?」と
メッセンジャーで泣きつかれ、

私としては、2年前に短い時間とはいえ
ロンドンでランチをしたし
それなりに満足していたのですが、
彼らはそうでもなかったのか、

まあ、忙しくもなかったので、
それじゃ、一番いい季節で、
フライトも高くない時期で、
多忙な夫の家事の負担も少なく済むように・・・

と、6月21日発になったのでした。

それは図らずも『夏至』でした。

私が来ることになって
大喜びのホストファミリーは、
「どこか行きたいところはある?
 連れってってあげるよ」と言うので、

2年前に行ったグラストンベリーのような
エネルギースポットを検索していると、
エーヴベリーが上がってきました。
ストーンヘンジよりも
広大なストーンサークルのある場所でした。

なかなかアクセスが面倒な場所だったので
連れて行ってもらえるならそこがいいとリクエストしました。

5月、横河サラさんが毎年主催している
ATIHのワークショップにお手伝いとして参加しました。
最終日に、サラさんと荒井さん(いつもサラさんのお手伝いをしている男性)に
エーヴベリーへ行くことを話すと、

サラさんが、ドランヴァロがそこでワークショップをやったDVDがあるから貸してくれることになったのです。

敬愛するドランヴァロも訪れたことのある地に行くなんて、とてもワクワクしていました。

そして、何気なく、
「Drunvalo Avebury」でググったのです。

すると非常に興味深いエッセイが見つかったのです!

この時はまだ、その記事を発見したことが偶然ではないことを知る由もなく、

ただ、サイキックなマダムに、
「侑佳さん、またロンドンでお仕事あるわよ」
と言われたのでした。

2015年、初のミッション完了後、
目に飛び込んできたメッセージ。

『UNLIMITED ADVENTURE AWAIT (限りない冒険が待っている)』

再び、目に見えない高次元の存在と仕事をすることになるのです!

ブログ更新通知を始めました。
スマホの方は下にスクロールして
メアドを入力してSubscribeボタンを押してくださいね!

関連記事

  1. ②マーリンとミステリーサークル

  2. ⑫マーリンの魔法の杖

  3. ③ミステリーサークルの秘密

  4. ⑤Reborn−再誕生−

  5. 精霊界からのミッション2017<目次>

  6. ⑨Reborn再誕生

  7. ⑩キリスト意識

  8. ⑪サインは続く

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


最近の記事

宇宙人の過去生 精霊界からのミッション
  1. シリウス
  1. 2019.01.11

    黄金のリンゴ

アーカイブ

ツールバーへスキップ