⑤Reborn−再誕生−

Pocket

こんにちは!
女性性を花ひらかせる香りのコンサルタント
Devaユカこと島田侑佳です。

2017年6月21日、
再びイギリスへ旅立つことになったのは
偶然ではありませんでした。

ホストファミリーに遊びにくるよう泣きつかれ、
フライトが高くなる前にと選んだのがこの日。
意図して夏至だったわけでありません。

しかし、これも重要な意味がありました。

出発前に、クリスタルヒーラー、
ミーアさんの個人セッションの募集が!

ミーアさんは、
2015年イギリス帰国後のセッションで
驚くべきリーディングで、
私のあの旅がミッションだったことを
確信させてくれた人です。

彼女のセッション募集は不定期で、
その当時のサロンを撤退する直前、
その後いつどこで再開するかも未定、
ということだったので、
すぐに申し込んだのでした。

ミーアさんのセッションは、
予約の時点でリーディングが終わっていて、
セッション当日は「答え合わせ」なのです。

私がイギリスに行くこと、
ホストファミリーに頼んで
「エーヴベリー」
に連れて行ってもらうことを話したら、

ミーアさんは納得したように、

「今回はReborn、再誕生がテーマの方に
(エネルギーレベルで)お声掛けしました。」

「あなたにとって
 ご縁の深い男女に手を引かれ、
 あなたの魂にとって、
 とても奥深い場所へ連れていかれます。

 そこで彼らが手を離したら、
 少女だったあなたは、
 美しい大人の女性に変容します。

 これは、
 メタモルフォーゼ(変容)の象徴として、
 そう見えます。 
 まさにReborn−再誕生です。

 これはあなたにとって、
 ターニングポイントになります。」  

「以前も申し上げた通り、 
 あなたは精霊界との繋がりが深い方です。 
 香りと花がキーワードとして降りてきました。 
 さらに精霊界との繋がりが深くなり、
 精霊界とともに働いていきます」 

そうおっしゃって、
リーディングノートを見せてくださいました。

そこには、二人の男女と
手を繋いだ少女の絵と、
Reborn、大人の女性に変容、など、
先ほど話してくれた内容が書かれていたのです。

以前クリスタルヒーリングしてもらった時、
私はうずくまっている少女で、
美しい七色の羽を持っているのが視えた
ミーアさんがその事を褒めると、

「そんなことはない!信じない!」
と完全否定だったらしく・・・
もちろん、エネルギーレベルの会話で、
私には全く意識はありませんが、
無意識でも、
自己価値の低さが露呈されていたのでした(汗)

「ようやく羽ばたくときが来たようですね。
 飛び立ってしまえば、
 本当に良かったとなりますよ~」

この時は、まだ半信半疑でしたが、
エーヴベリーで
このリーディングの確証が示されるのです!!

関連記事

  1. ⑦A magical wand

  2. ③ミステリーサークルの秘密

  3. ⑥ユニコーンと繋がる

  4. ②マーリンとミステリーサークル

  5. ⑧夏至

  6. ①限りない冒険が待っている

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


最近の記事

宇宙人の過去生 精霊界からのミッション
  1. シリウス
  1. 2019.01.11

    黄金のリンゴ

アーカイブ

ツールバーへスキップ