第11回宇宙人会レポート−録画視聴は引続き受付中です!!

昨日は、第11回宇宙人会Stellategy『ラー文書に学ぶ「一なるものの法則」アセンション』のワークショップでした。会場参加、オンライン参加、録画視聴合わせて19名様からのお申し込みがあり、過去最多人数!!

そして実際に参加してくださった方から、たくさんのメッセージを頂いております。

正直言って、こんなマニアックな内容にこんなにたくさんの方が興味を持ってくださってご参加いただいたことに、少々驚いています!

これも地球で果たすべき任務のひとつだったんだなぁと感じざるを得ません(笑)

この会を開催するにあたり、ラー文書を読みまくり、それをまとめ上げ、さらにプレゼン資料に落とし込むという、ちょっと気の遠くなるような作業も、昼寝(コンタクト)して目覚めると明晰性が増し、編集作業は本当にはかどって、数日で完成しました。

ラーたちの支援か、高次元の存在たちからエネルギーが与えられ、昨日は疲れてしまっても仕方ないはずなのに、エネルギー過多で夜眠れないほどでした。

このワークショップは、私にとって教え/学びの実践だったと感じています。

ラーは、教え/学びをひとつの言葉として使います。教えることと学ぶことは同じことだからです。

私はワークショップを開催することで、参加者にラーたちのメッセージを教えるという立場にありましたが、実は私自身がいちばん学んだという実感があります。

ぼんやりしていた第四密度の「愛と調和」が、今、確実に私のハートに刻み込まれました。すべてを愛さずにはいられない状態です。

「すべては【一なる創造主】の愛から派生している」という実感、コントロールを手放し、すべて委ねていくことの心地よさを知ってしまったら、もう後戻りできません(笑)

恐怖を手放す必要はないのです。ただ、理解し、受容し、愛してあげればいい。

手放そうとすることは、分離することを選択していることになります。
それでは、「一なる」から逸れてしまいます。

すべてがあっていい、存在していい、そしてただ身を委ねていればいいのです。

なんてシンプル!

川の流れに逆らって泳げば、いつか力尽き溺れてしまいます。
でも川の流れに身を委ねたら、辿り着くべき場所に辿り着けるでしょう。

川の流れは、宇宙の流れです。あなたががんばって泳がなくても、ちゃんと目的地に連れて行ってくれます。

さあ!ハートに入って、身を委ねましょう♡

第11回宇宙人会Stellategy『ラー文書に学ぶ「一なるものの法則」とアセンション』は好評に尽き、録画視聴を受け付けています。ご興味のある方は、コチラ

地球人にも、スターシードにもオススメ!
「地球での生き辛さを解消する」個人セッションのご案内はコチラ

関連記事

  1. アメジスト クラスター

    第9回宇宙人会Stellategy参加者募集中!

  2. QA-Ra

    「ラー文書から学ぶ「一なるものの法則」とアセンション」ワークショップ質…

  3. 2/20(土)第14回宇宙人会Stellategy参加者募集中!

  4. 宇宙人女子会開催のお知らせ♡

  5. 宇宙人女子のお茶会Lightの収益の半分を寄付しました

  6. 第5回宇宙人女子会レポート☆

  7. 第8回宇宙人女子会Stellategy☆参加者募集!

  8. 宇宙人会

    自分のソースと繋がる!!リーバシング・メディテーションの効果とは・・・…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


Subscribe2